スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'Women only' signs make Japan's men fume 

"'Women only' signs make Japan's men fume" by JULIAN RYALL in Tokyo
AT THE time, most people agreed it seemed a good idea: carriages on Japanese commuter trains set aside specifically for females would dramatically reduce the number of women being molested by the chikan who get their kicks by having a sly fondle among the tightly packed bodies. And it worked. The idea was so effective that it was quickly adopted by numerous train companies across the country, with pink signs adorning certain carriages warning men to keep their distance. What is less welcome, however, is the sudden embracing of an entire male-free environment by whole sectors of the Japanese service industry.
通勤電車に女性専用車両を設けるというグッドアイデアは、満員時の痴漢による猥褻行為を激減させると して多くの賛同を得て、とても順調に行った。非常に効果があったために、このアイデアは国内中の多数の鉄道会社によってすぐに採用され、「男性の乗車はご遠慮ください」というピンクの標識が掲げられた。 しかし、歓迎できないことに、「男性お断り」の環境は日本のサービス産業の全てのセクターにおいて、広く急速に採用されることとなった。

It has become so common to see "no males" signs outside stores, restaurants, hotels, spas and even entertainment outlets that the victims of this policy are beginning to grumble that they are becoming second-class citizens.
ショップ、レストラン、ホテル、スパ、そしてアミューズメント施設にさえも、「男性お断り」の看板が掲げられるのが一般的となり、男性らはこれらの方針の犠牲となって、まるで「二流市民扱いだ」と不平を言い始めている。
I completely supported the whole thing with women-only train carriages, even though it made my commute more difficult because there always seemed to be room in those carriages while us men were squeezed together tighter than ever, one Tokyo businessman said.
「女性専用車両は、私は心から賛成しました。たとえ、我々男性が乗る車両はぎゅうぎゅうで、女性 車両が空いていたとしても」と、東京のビジネスマンは言う。
But now it's just getting silly. I couldn't even get into my gym at my regular time last week because they have introduced a 'women-only' hour in the early evening.
「しかし、今は馬鹿げたことになっている。先週は私の通っているジムで、いつも行っていた午後の早い時間に女性専用時間が導入され、入ることさえできなかった」
Responding to a survey in the weekly news magazine Aera, 55 per cent of men said matters have gone too far. Perhaps surprisingly, 40 per cent of women agreed, saying the complete exclusion of men amounts to sex discrimination.
週刊誌AERAの調査では、55パーセントの男性が行き過ぎであると回答したのに対し、驚くべきことに40パーセントの女性はそれに同意し、完全な男性排除は性差別であると述べた。
Men turning up at restaurants are being turned away because the women-only lunch special is on the menu, while convenience stores, cinemas and even pachinko parlours - the pinball gambling game that is the staple for the weary workers - are out of bounds for the boys, either permanently or for parts of the day.
レストランでは、女性専用のスペシャルランチがメニューに載っているので男性は締め出され、コンビニ、映画館、そしてパチンコホール(ピンボールのギャンブルゲーム。疲れた労働者達の定番だ)でさえも、男性は一日中、もしくは一部の時間帯に立ち入り禁止である。
All these other establishments are simply jumping on the women-only bandwagon because they see an economic opportunity in it, says Toshiko Marks, a professor of multicultural understanding at Shumei University. It's well-known that single women today have a lot of money, so companies are exploiting that. Men are definitely starting to complain.
秀明大学教授で多文化理解を研究するマークス寿子氏は、「他の事業者が女性専用のバンドワゴンに飛び乗るのは、そこに経済的なチャンスがあるからです」と語る。「今日の独身女性が多くのお金を持っているのはよく知られており、企業はそれを引っ張り出そうとしています。男性たちは明らかに不満を言い始めていますね」
スポンサーサイト

コメント

■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part9■

■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part9■
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1153362562/
  • [2006/07/22 15:01]
  • URL |
  • ■全国共通 女性専用車両 総合
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

★女性専用車両に乗ってみた女性のブログ集★
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2827/1153030708/

お、面白い!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://franklloyd.blog68.fc2.com/tb.php/76-1185c9f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。