スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人に告ぐ7 - 原爆アレルギー(2) 

なぜ、日本人はこうまで「原子爆弾」に過敏なんだろうと思います。

その理由を考えてみたいなと。

みなさん、久間章生防衛相を非難するのに使うのが、

「被爆者の心を踏みにじった」
「日本は世界で唯一の被爆国」
「核兵器廃絶は日本の悲願」
「歴史を勉強していない」
「核使用を認めることは核の保有を認めること」
「核廃絶に取り組む被爆者や被爆地の気持ちを無にするものだ」
「原爆を正当化する発言は米国と同じ」
「日本の核武装に対する懸念を助長するのではないか」
「原爆は、戦争を利用した最悪の人体実験だった」
「不適切だ」(高市早苗沖縄・北方担当相)
「言ってはいけないこと」(大田弘子経済財政担当相)
「どんなことがあっても、(原爆を)容認する発言は許されない」(冬柴鉄三国土交通相)
「被爆者、遺族の方々など多くの国民が不快の念を抱く極めて不適切な発言だ」(丹羽雄哉総務会長)

う~ん、どうも原爆というモノは、触れてはいけない、口にするのも恐ろしい話題のようです。それで、触れられない、話題にも出来ないにしては、「核兵器廃絶は日本の悲願」などと仰る。怨霊信仰の現代版なんでしょうか?菅原道真とか崇徳上皇のように神社をつくって祟りを鎮めないといけませんね。

。。。などと、こと原爆に関してこう書くと不謹慎だ、と怒られるかもしれません。

しかし、委細無視して続けます。。。_| ̄|○

被爆者。。。

この丹羽雄哉総務会長の発言のこの漢字、ネットからそのままコピーしてきました。他も同じ。

お気づきですか?

放射線「被曝」ならこの漢字。いいですか?広島平和記念資料館のサイトだろうが、原水禁、原水協のサイトだろうが、「被爆者」です。「被曝者」ではありません。「被爆(ひばく)とは爆撃による害を被ること」です。焼夷弾の被害者も被爆者といってもいいのか?

まあ、いいや。

横浜大空襲の場合は「被爆者」とは言わない。被害者。罹災者。ただの焼夷弾での被害者だから、「被爆者」は使わせて貰えないようです。一段下に見られてしまうのでしょうか?テルミット焼夷弾の化学薬剤を吸引したら後遺症は残る。次世代も持ち越される場合もあります。戦争ではないですが、水俣病だってそうですし、ベトナムの枯れ葉剤もそうですね。しかし、被爆者。放射線は他の化学薬剤や微生物などよりも一段格上のようです。

だけどね、戦争被害者に上も下もありませんや。

兵器としてはダントツです。破壊力が格段に他の兵器と違います。国ひとつを一瞬で壊滅出来る、地球全体すら壊滅出来る。使わないで欲しい、廃絶して欲しい、というのは私も同じ。危なくてしょうがないですから。

しかし、それは現在保有されている原子爆弾、放射線兵器に関して。落とされてしまった、被害に遭ってしまった広島、長崎については、取り戻せないし、生き返りません。原爆で死のうと焼夷弾で死のうと特攻で死のうと、人の死は同じです。何も、「被爆者」などと特別扱いしないでよろしい。

さて、

日本人は何故こうまで「原子爆弾」に過敏なのか?

それはですね、親を殺した「匕首」だからです。

この親というのは、大日本帝国という親。この親の息の根を止めたのが「原爆」。これで大日本帝国という親は死にました。親を殺した血塗られた「匕首」である原爆は、他の兵器よりも気味が悪く、死霊でもついているようで、戦後の子である民主日本国の国民にとっては、そのようなものを許すわけに行かないわけです。心理的な象徴なんですね。

それから、親を殺した匕首ですから、まさかその子の戦後民主日本国が親殺しの匕首を持つわけにはいきません。自分ももてないし、親を殺した匕首と同じものを他国が持って、さらなる親殺しをその匕首で犯すのも許し難いわけです。

その「匕首」で殺害された広島・長崎の被害者(被爆者?!)は、焼夷弾、通常爆弾、ガス弾での死、火炎放射器での焼き殺し、或いは、進駐軍に犯されて死んだ女性よりも、一段高く祭り上げないといけません。親殺しの象徴として。殺人の武器である「匕首」=「原爆」の犠牲の象徴として。

そして、それがそれ以降2度と使われなくなった、かくも恐ろしい全人類の恐怖の的(と、他国の人間は抽象的に考えている、具体的に考えられません、被爆者以外の日本人も同じですよ)でもあるので、敗戦国日本としても言いやすい、攻めやすいわけですね。

ところが、観念論の国、念仏の国である日本国、念仏のように、

「日本は世界で唯一の被爆国」
「核兵器廃絶は日本の悲願」

と唱えていると、何もしなくても核兵器はなくなるという信仰を持っています。

おいおい、念仏唱えたって、核兵器はなくなりゃしません。現に、日本人が何もしなくても、米ロとも日本の念仏によらず、現実的に考えて、START I、IIで核兵器を減らしています。で、中国は増やしていますし、北朝鮮も持ちましたが、さて、日本の念仏、「日本は世界で唯一の被爆国」、「核兵器廃絶は日本の悲願」は何か役に立ちましたでしょうか?中国も北朝鮮も聞く耳は持ちませんやね。念仏じゃあね。

え~、さらに言えば、

太平洋戦争、ハッキリ言って、アメ公がそそのかして真珠湾攻撃をとか、ルーズベルトは知っていたとか、いろいろ言いますが、大人の判断じゃないね。独立国が宣戦布告をしたんですから、言い訳出来ない。国際法に則って宣戦布告したんですからね。それで負けたんですから何も言えるわけはない。

しかし、親が喧嘩を吹っかけて、相手に殴りかかって殺されて、子供としても何も言えないのですが、その匕首が飛び切り異常なモノでしたから、負けて何も言えないのだけれども、最後のこの匕首を心臓にねじ込まれたことに関しては、戦後62年もブツブツ言い続けているわけです。

それを心理的に、匕首の件だけは、日本が正しい、と無理矢理思いこんでいるし、8月ともなれば、リマインドされるわけです。全国民の念仏集会で。戦争の敗戦の日、終戦(敗戦)記念日の念仏よりも、広島・長崎の念仏集会の方が盛大ですね。

念仏というのは、唱えている人は極楽に行けます。念仏を唱えていないと極楽往生出来ません。だから、全世界でこの念仏を唱えましょう、というのがこの信仰のポイント。

ま、この念仏信仰は、日本特有のものです。他国は、この匕首を使われたことがありませんので、日本のような念仏信仰についていけない部分もあります。ほとんど誰も唱えません。

8月6日、9日が何の日か?知っている外国人なんてほとんどおりません。加害国日本が負けた8月15日は、アジア各国とも盛大に祝っておりますがね。

この日は、アジア各国を日本人は歩きづらい日なんですが、原爆には敏感な日本人、敗戦記念日(アジアにとっては戦勝記念日)には鈍感なようです。日本人観光客、闊歩しています。

シンガポールにいる頃、娘がオーストラリアインターの小学校に行っていました。8月15日、朝6時半から、オーストラリア人墓地(実は、第2次大戦の戦死者墓地でもあることを後で知りました)に来てください、というのでまいりました。朝焼けが綺麗で、バグパイプの音が響き渡り、しばしの黙祷をして、【日本人に殺された】オーストラリア人の戦死者の霊にみんな祈りを捧げ、戦勝を祝いました。。。居づらかったです。。。

変な日本史の教育をするよりも、8月15日に小学生や中学生の修学旅行を組んで、アジア各国の式典に参列すると、日本人がどう思われているか、児童にはよくわかりますよ。忘れられてないんだなあ、というのが。もちろん、それはそれで、日本とは違った念仏集会なんですが、少なくとも、勝った方なので、陰々滅々とはしていません。やれやれ。

 ・・・

こういうことを言うと非国民かね?FRANK LLOYDは?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://franklloyd.blog68.fc2.com/tb.php/298-c6707037

国際経済のレス

・7月米雇用者数の伸び、堅調な経済を示す=CEA委員長・【マネーニュース】1人651万円の借金…・日本人に告ぐ7 - 原爆アレルギー(2)・連邦議会、日本政府を標的に@FT 7月米雇用者数の伸び、堅調な経済を示す=CEA委員長(芸能アイドルお
  • [2007/08/07 15:12]
  • URL |
  • 経済・財政を極める |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。