スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰も読まない、鉛蓄電池の仕組み(12) 

温度の話とか書かなければいけませんが、化学式も飽きたでしょうから、環境の話でも。もしも、が環境に流出し、それを摂取したとするとどうなるか?中毒になりますね。

中毒には、それとはっきり分かる症状がいくつかあります。の濃度がひじょうに高い場合は、急性脳障害を起こします。の濃度が低い場合は、精神の発達に障害があり、IQや精神機能の低下にも影響すると考えられています。

しかし、これを強力に証明する証拠にはまだ疑問があります。だけの影響を抽出するのが難しいからです。

鉛中毒では貧血症がよく起こります。特有の症状ははっきりとしませんが、非常な過敏性、食欲と活力の低下、最近獲得した発達上の能力の喪失が挙げられます。腹痛も起こることがあります。重症の中毒では、鉛による脳障害が起こり、それと共に嘔吐、千鳥足、末梢神経障害による動作の弱々しさ、けいれんと昏睡が起こります。

蓄電池により、このような鉛中毒がすぐ起きるという話ではありませんが、処理されないで投棄された場合には、鉛が徐々に地下水や河川水、海水に溶け出し、長期の被害をもたらす可能性があります。

フォークリフト用鉛蓄電池は、だいたい3年ぐらいの寿命です。毎日繰り返し充放電して3年。これは、充電放電の1回の回数を1サイクルと呼びますが、フォークリフト用鉛蓄電池は、だいたい寿命1000サイクルの鉛蓄電池で有るという事です。フォークリフト用鉛蓄電池は鉛を230kg使用しています。と言う事は、3年間で、230kgの鉛を廃棄物処理する、或いは、投棄処理するということになります。

北京の児童:20%が血中鉛濃度が正常値越える
中国予防医学科学院は環境と食物中に含まれるによって、北京では血中の濃度が正常値を超える子供が20%にのぼり、子供の身長や知能に直接影響しかねないという。

北京市内1カ所と郊外2カ所の児童の血中濃度を調べた結果、基準を超えたのはそれぞれ16.8%、80.4%、64.9%だった。
中国予防医学科学院栄養衛生研究所の高俊全教授によると、血中濃度の高い児童は濃度の低い児童に比べて総合的知能で14点、操作知能で14点、言語知能で13点低く、濃度が100ミリグラム上昇するごとに身長は1.3ミリ低くなることが証明されているという。身長が1から1.3メートル前後の子供は自動車排気ガスの害を最も受けやすい。同時に食物中に含まれるも血中鉛濃度をあげる一因だ。

この十数年間中国の食物中鉛濃度基準は0.4ミリグラムで、国際基準の0.2ミリグラムより高く、児童の食物基準は更に高く0.5ミリグラムで、食物中の鉛汚染抑制効果が弱い。

その他、工業汚染、鉛関係作業の労働者の家庭環境、学習用具やおもちゃも血中鉛濃度の高い原因だ。高教授は北京で血中鉛濃度が基準値を越える子供は20%に上ると見ている。重度の鉛中毒により病院での薬物治療が必要な場合以外、鉛濃度が一般的に高い程度なら食べ物で排出を促進できる。カルシウム補充が最も良く、毎日朝晩牛乳を1パック飲むことで鉛排出効果があるという。


アメリカの児童の鉛の血中濃度は1970年代にピークを迎えたそうですが、中国の急速に拡張している都市部に居住する児童の血中濃度は、アメリカでのピーク時の平均値の4倍に達しています。

北京の児童の5人に1人は、上の記事のように血中濃度が世界保険機構(WHO)が定める許容値を超えています。北京の一地域では、児童の80%が危険レベルを超えていたそうです。恐ろしい。

一般的に鉛汚染は途上国のほうが深刻です。たとえばバングラデシュのダッカに住む人々は世界でも最悪の濃度で鉛に汚染された空気を呼吸しています。また、アフリカでは、現在販売されているガソリンの多くは世界でも最悪といえる濃度の鉛を含有しているそうです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://franklloyd.blog68.fc2.com/tb.php/218-80a638ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。