スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリランカの花 - 私の幸福にはなんの関係もないことです 

スリランカの花 - スイレン
記者会見で「あなたは相対性理論を理解していますか?」
と聞かれ、アインシュタインの2番目の妻エルザは、
「夫は何度も説明してくれましたが、私には理解できませんでした。
 でもそれは、私の幸福にはなんの関係もないことです」

by エルザ・アインシュタイン

女性にとっては、男の仕事の内容などどうでもいいこと。かといって、仕事の話をしないと疎外されているように感じるのも事実。詳しいことは説明せずに、女性に、「自分には何でも言ってくれるのだ。。。」という感覚を与える程度の情報を与えて細部は説明しないのが賢い男性のやり方かもしれません。誰にでも当てはまるものではないでしょうが。。(と、またまた逃げておこう。。)

友情という言葉は、女が好んで口にするたいへん素敵な言葉だ。あるときは恋を招き入れたり、あるときは恋にひまを出したりするための。
by サント・ブーヴ

あ!これは覚えがあるなあ。「いい友達でいましょう。」と言われるのは、一応キープはされている、予備にはなっていますが、「もしものための。。。」程度ですからねえ。でも、「友達」程度ならいいですが、飯用とか脚用とかで使用されるんではたまりません。私の場合、「いい友達でいましょう。」から再度昇格して、「やはり、あなたでないといけない。。。」というチャンスを与えられたこともありますが、丁重にお断り申し上げました。冗談ではありません。誰にでも当てはまるものではないでしょうが。(と、逃げておこう。)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://franklloyd.blog68.fc2.com/tb.php/172-2cb17575

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。