スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集中・集中力(1) 

世間でよく言われるのが、集中とか、集中力であります。FRANK LLOYDは、小学校の頃、ガッコのセンセによく言われました。

「FRANK LLOYD君、成績は問題ないのだけれど、集中力が足りない。」

父兄面接で(なんで父母面接と言わなかったのだろうか?今はなんて言っているのでしょうか?)これを聞いた私の母が、「FRANK!授業中は集中しなければダメでしょ!よそ見をしたり、他の子に話しかけてはいけません。」と叱られました。

FRANK LLOYD@Age 8は、この「集中(しゅうちゅう)」するとは、

集中 = よそ見をしない事 + よその子に話しかけない事

と理解致しました。そこで、授業中に、よそ見をしないように、よその子に話しかけないように、黙って、静かに、算数の時間にマンガの本(少年サンデー、定価20円、だったかな?)を読んでいました。すると、ガッコのセンセが、

「FRANK LLOYD!何を読んでいるんだ!マンガなんか授業中に読んではいけないだろ!この問題を解いてみろ!」

と怒られて、黒板の前に連れて行かれて、問題を解くように強要されました。

算数の問題。。。馬鹿馬鹿しい。テ、ッテテテェ~、とチョークを止めることなくサラサラ正解を書いて、トットト席に戻るFRANK LLOYD。ガッコのセンセは、

「FRANK!マンガを読みながらどうやってこの問題が解けたんだね?教科書に載っていないことを説明したんだよ、私は。」とのたまわれます。私は、

「マンガを読んでましたが、センセの話は聞いてました!頭の中で解いたんですけど、それが何か悪かったでしょうか?マンガを読んでいたのは悪かったでしょうが。。。」

「と、とにかく、正解だ。マンガは授業中に読まないように。授業に集中して!」

とこう言われて授業を続けました。

・・・

つまり、「集中」というのは、

集中 = よそ見をしない事 + よその子に話しかけない事

だけではなく、

集中 = よそ見をしない事 + よその子に話しかけない事 + マンガを読まないこと

ということだな、とFRANK LLOYD@Age 8は理解致しました。それだけか?疑問。。。。

そうか、つまり、わからなくても、わかっても、どっちでもいいから、熱心に聞いている振りをすればいいのだ!これが「集中」ということなんだな!わかった!と納得!

それから、幾月日が経ち、その間、何度も何度も、集中しなさい、集中力を鍛えなさい、と言われましたが、FRANK LLOYD、年を取ったのでやっと理解できてきました。

誰一人として、集中とか、集中力とか、具体的にどうするかを理解していずに、ただ単に、言葉をはいていただけなんだ!と。

ある人間にとっては、

集中 = 聞く姿勢とか、見る姿勢とか、見てくれだけの事

であり、集中するとはどういうことかということを、FRANK LLOYDのセンセ達も、両親もだぁ~れもわかって言っていないで、集中、集中と連呼していただけなのね、とわかったのです。

では、集中する、って何?

スポンサーサイト

コメント

一流打者の語る集中

今日はイチローが6年連続200本安打を達成しました。彼が今年、集中力について話したコメントを見つけたので貼らせていただきます!m(_ _)m
「今年に関して言えば、走るのと投げる量を多くしている。一度、集中力を高めて、それからリラックスする。それでまた集中力を高める。そうすれば、自分をコントロールできる。人間というのはずっと集中力を保ち続けることはできないから」

イチローの集中する時の方法とイメージを訊いてみたいですね。どういう集中なのかなあ。1日で本塁打5本を打つ集中と、持続する集中と違うような。う~ん。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://franklloyd.blog68.fc2.com/tb.php/128-b9c0163b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。